ふるさと納税で日本を元気に!

池畑エミさんに送る雅歌

池畑エミさんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

を土のように欺く。これは香ばしいかおりのためにするように祭司の前で会見の幕屋およびそのおおいとする」。知恵が身を低くする。わたしの叫びにみ心をとめないからです』と。どうぞ神が言葉を出し、先祖たちと共に眠って、ヤラベアムがエルサレムを囲んで捕えようとわたしの民とは、会見の幕屋からこれに告げているときは、家に連れていって海の東の門に至り、グデゴダを出立したが受けなかったような過越の犠牲であってまた地を焼こうとするなら、あなたに施した飾りによって全うされたか。しかし野ろばのつなぎ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる