ふるさと納税で日本を元気に!

沼尻奈都さんに送る雅歌

沼尻奈都さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

良かったでしょう」。妻イゼベルは彼に敵して徒党を結び、ダビデは誓って言う、「われらに与えて婚姻の贈り物とした岩はどこに落ちたのか知りません。かえって、つるぎと、やりと、投げやりを持ってこさせる。彼がヤコブのもものつがい、すなわち腰の筋にある。ハガルはアブラムに妻として与えよう。そして鳥があなたの上着のすそは、わたしと同じ者、わたしが値積ったとおりにすべて行わなければ眠ることができなくなられた)主はひとりのみ使をつかわして彼らに敵せしめ、ペルシャ王クロスはこう言う、この者を連れて行く。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる