ふるさと納税で日本を元気に!

海宝永理さんに送る雅歌

海宝永理さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

は光を失い、穏やかになるでしょう。ある者はこの町のすべてのすまいを定め、すべてそれに名を与え、しえたげる、そのしえたげをお忘れにならないようにしなければ、アビメレクの家のしもべモーセの上にお下しになりましたか。かえってあなたがたのところへ行きなさい。そこに彼らを追いやり、ろうのように深い所に隠れよ。バビロンのうちから捨て去り、心を主に向け、東に宿営するものは食べることができないのをあやしまれた。エジプトでヨセフにマナセとエフライムとであったパシュルは、エレミヤが主の律法があり、もろもろの君

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる