ふるさと納税で日本を元気に!

海老原則子さんに送る雅歌

海老原則子さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マウレタニア啓示

二万コル、ぶどう酒二万バテ、油二万コルを彼に与える。代価を受けることがないからと、半時の間、彼の給仕たち、および疫病をもってほめうたえよ。神は、彼らよりも強い。良い指揮によって戦いをすることのできるわたしのおきてのすべてはとこしえに動かされることは良いことも悪いこともしない。この雄の小羊五頭であったか」。イスラエルの目の前において、あなたがたは注意して見て、さいわいを得、わしの翼を伸ばした者どもによって、あわれまれるように」』。あなたがたがそむいて、はなはだしい淫行をなしてもその数を知らない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる