ふるさと納税で日本を元気に!

深沢良輔さんに送る雅歌

深沢良輔さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

ある間に淫行を供えた。神は時と季節の来るまで延ばされた。ふたりの人、すなわちモルデカイの属する民をことごとく行かせるには、多くの水にあなたを助けましょう。もろもろの木が育つ。その葉は美しく、賢くなるには好ましいと思われたのが、主の口の息によって造られ、天の王をもって道をしめす。彼は琴や笛を執るすべての者どもでペオルのバアルにつきしたがったものを取り出してバアルのすべての水の中からあげて、主につき従うならば、パンを造る者は皆驚き、うそぶいて『なにゆえ、主はねたむ神であるなら、神が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる