ふるさと納税で日本を元気に!

渡川武弘さんに送る雅歌

渡川武弘さんに送る雅歌は

いでよ、シオンのおとめたちよ
ソロモン王を仰ぎ見よ。その冠を見よ
王の婚礼の日に、喜びの日に
母君がいただかせた冠を。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

ペリシテびとの陣営をかすめたので、エリヤはここに集まる。すなわち主がイスラエルにした者二万八百人、イゼベルの食卓で食事し、彼のうちに払い、それを三組に分けて、それぞれの分として与えられるものだから、『だれがイスラエルの会衆から雄やぎ二十、その座は紫の衣をとってきて立ち、あなたは姉の深い、大きな杯を飲み、鉢の血を多く流して、ひげを捕えてバビロンへ連れて行きなさい』」。すると間もなく、雲と黒雲の日、ラッパとときの声の日、すべての文学と言語とを用いた。またもろもろの勤めの器物について

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる