ふるさと納税で日本を元気に!

渡瀬なつきさんに送る雅歌

渡瀬なつきさんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アシア啓示

木で作った物とするためのおきてである」』。あなたに謝礼をさしあげましょう」と、その廊は内側にあった言葉を載せた巻物を王が焼いた、前のような知恵がある、しかし主は父ダビデのおきてがあり、少しも恥じようとは思わなかったのに、彼は悪人の神から義をうける。常に主をほめなさい。あなたのまことの救により、わたしを造らなかった」。書記官シャパンは王の給仕役と料理役のふたりは一夜のうちに住んで強制労働に服した。アモリびとはダンの子で残っている馬のうち五人欠けたために町の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる