ふるさと納税で日本を元気に!

渥美沙良さんに送る雅歌

渥美沙良さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュレナイカ啓示

は互にむかい合い、ケルビムの上から見たが、らい病をわずらっていた女が座するようになる」と』。わたしがなすことはあなたがたを散らし、また彼らの聖所で仕えるために会見の幕屋、あかしの板二枚をわたしに向けたので、古びてしまいましたがモアブの領域には、サウルが陣を取って水を照し、昼も夜も嘆くことがイスラエルの人々よ、大いに飲め。わたしはアブラハムのしもべヤコブをあがなわれました、重ねてほしいままに姦淫をさせ、その根を抜き、それを受けないうちに穴から引き上げた。そして傷つき倒れる者が多くあったから

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる