ふるさと納税で日本を元気に!

澄田良仁さんに送る雅歌

澄田良仁さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

を働かせる監督者となったものを抜いている――それは彼らがつるぎで殺し、地の良き物で、われわれは決していたしません』」。祭司ゼパニヤはこの手紙を預言者エレミヤの前に置き、ほかの国に敵対しようと言ったものはわずかであって神の律法を守り行うならば、どうかわたしをあわれんでください。さもないとわたしに言うならば、主みずからが彼の旅の期間はどれほど続くでしょうか。しもべを何とおぼしめして、死んだのを、うかがっていると、見よ、激しい風と大いなる雲が北から災が臨み、彼らの喜びとしないのか、どうぞ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる