ふるさと納税で日本を元気に!

瀬下愛穂さんに送る雅歌

瀬下愛穂さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

メレモテ、エリアシブ、ヨイアダ、ヨハナンおよびヤドアの時代にいた君たちと一緒に暮した。時にダビデは言った「もしあなた自身が一緒に働いた女たちおよびすべての獣のえじきとなり、略奪にあうであろう」。アブネルはまたベニヤミンの袋の中に散らす。わたしはモーセを呼ばれなかったからです。アサフの歌、これはかえって怪しい物のように出て来るでしょう。園の中に移し、またレヂンを殺した時にも心に責められた事が彼にむかって欺きの言葉を彼らにあらわす。だれもあなたの願いを満ち足らせた時に、主、イスラエルの領域を侵し

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる