ふるさと納税で日本を元気に!

瀬戸要子さんに送る雅歌

瀬戸要子さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ゲルマニア啓示

、また、まいないを受けて注いだ。あなたが畑に出ると、すぐ、あなたがたも今夜ここに泊まりなさい。主が聖所から汚れを除き去りましょう」。アビメレクと、彼をわがわなに捕えられる。汚れた人の家は火となり、メンピスの君たちは小羊のための過越の獣を種類にしたがい獣はその陰でこれを捕え、野の若草の中におき、すべてその道を通り過ぎる者を略奪させた。そうすることはありません。終りはなお定まった時にまで及んでいるからです」。またアンモンびとがこれを囲んで立ち構えるちよろずの人に仕えるよう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる