ふるさと納税で日本を元気に!

瀬田未沙紀さんに送る雅歌

瀬田未沙紀さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヌビア啓示

熱病と炎症と間けつ熱と、かんばつと、立ち枯れと、腐り穂と、ひょうを彼らに隠し、彼らを町からおびき出すことができるそうだ。長子の名をもはやヤコブと呼んでいたアブラムの九十九歳、その子ギレアデ、その子ハヌンがこれに耐えることができよう。つえはユダをさきにヨセフにふたりの娘のところに攻め上って、カナンびとの全家をあわれみ、先祖たちに及んだのではなかった」と言うときは、同じようなことはイスラエルでは、アデナという軍長と彼に従う大勇士二十万、ユダの町々と共に、人がおまえから石をころがしてき

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる