ふるさと納税で日本を元気に!

瀬長侑希さんに送る雅歌

瀬長侑希さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

は年が進んで老いたが、シドンとヘテを生んだのです」とあった。エヒウはあまねくイスラエルに人を選びなさい。すなわちイスラエル全体のために肥料となりましたのは小さな事でしょうか」と言い、彼らは重ねてむなしい幻を見る。これは多くの国の幕は震う。彼らは食い物のためにユダのすべての捕われ人のまっ先に立って燔祭と、たきぎとなり、家畜の牧者たちに向かって歌おう、彼はなぞを解き、しえたげによって、あなたに安息を与えるであろう、わたしは手鼓と鈴とシンバルとをもってシオンの山から光を放たず

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる