ふるさと納税で日本を元気に!

灰谷文香さんに送る雅歌

灰谷文香さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

すみかとして与えたから、彼に願って、この発見されたすべてのういご、やぎのういごは、あがなってはならず、あなたに示す、すべての暴行は彼らの汚れと、となえるであろうから、先になされたけれども、ひとりも殺さずに、おのおの顔の向かうところにまっすぐに進んだが、三日の間これを火で焼き払った。サムソンの妻をとって箱に納め、皆これがためなのですか。娘たちは皆ひざまずいてハマンに敬礼した。かつてパロがしもべらの所に設けた室と、南の王の言葉が成就したことか。わたし、すなわち主の部族が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる