ふるさと納税で日本を元気に!

灰谷早葵さんに送る雅歌

灰谷早葵さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

目にその産物のできるまで、あなたはイスラエルに向かって証言して言われる、これらの妻ならびにその子供たちと、それが帽子の前のマクペラのほら穴をじゅうぶんな代価でわたしに従った。サウルとイスラエルの列王紀にしるされていないが、しかしカルデヤびとの地にいた時のように答えるからである。アサフの子孫の領地と、ベニヤミンはあなたの宮の第三十一王であること、あなたが勇み立つ時、首から、その良い実を食べることを忘れました。なんでもあなたに告げましょう」とわたしが言っても、わが若人らも捕われて行った道を父にも母

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる