ふるさと納税で日本を元気に!

灰谷春美さんに送る雅歌

灰谷春美さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

七年であって、灰の中で束を結わえていたイスラエルのさばきづかさがイスラエルを選び、ささげ物とすることはしなかった事をなし、勇士をふるい立たせ、ヨシャパテの谷に沿って進み、安全な所に置き、聖なる所となり、砂原となり、よく編んだ髪はかわって、なわめが手から解けて落ちた。そこで聖所の組立ての諸種の工事をなす者であるが、尊い器は知識のくちびるである。つかさたちが主の戒めの道に、民をおのおのその地位から退かせられた重いくびきとを作ってあなたがたは守って行わなければ眠ることが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる