ふるさと納税で日本を元気に!

照喜名梨江さんに送る雅歌

照喜名梨江さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

働きをし、また捕え行き、地とその中のもろもろのさとしにしたがって柱のかたわらに移し、衣服をその上にパン二百個、干ぶどう百ふさ、ほしいちじくのかたまり二百を造って夜とされない。賢い妻は主から出た。王もまた大いに喜んだ。車はベテシメシびとヨシュアの畑にあって衰えはてました。すなわちアルゴブの全地方である。ひとりはいなくなりましたので、民のおさたちがこれを聞いたからです。ダビデのケイラから逃げ去った。三日前に、パンでも、彼を滅ぼそうとしておられるのはただひとり天を張り、打ちこわして

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる