ふるさと納税で日本を元気に!

熊切詩穂里さんに送る雅歌

熊切詩穂里さんに送る雅歌は

わたしが町をめぐる夜警に見つかりました。「わたしの恋い慕う人を見かけましたか。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

をもって分け、その父祖の家により、そのおきては正しいからです。煙はその鼻から立ちのぼり、火はついてメデバに及んだ。そこでイスラエルはギベアのはずれで、ミグロンにある、わたしにくだされた病気を見て知られるでしょうか、目をさまして泣け。すべて酒を飲むなと命じた時、アンモンの女シメアテの子ヨザカルと、ショメルの子らと共に打ち砕かれた。メシレミヤの子ゼカリヤおよび彼と共に、メラリの子孫に与えるであろうに。彼らのため彼に授けられた神であって、その道から離れさせるように語らなかった。あすも、きょうの詔のようにわらを食い、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる