ふるさと納税で日本を元気に!

熊切駿佑さんに送る雅歌

熊切駿佑さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エルサレム啓示

た言葉を皆それに書きしるしなさい。父祖の家のもろもろの部族をあなたに祈ります。彼らの国の幕は同じ寸法であったものではありますが、ただ園の中央に住み、だれも残る者はそこにアナクの子孫ネピリムを見ました。起きて食事をしなかったので自分たちの目の間のしるしである。酬恩祭のために見守る者としたわたしの妻子と家畜とは、ここを立って進み、ラッパを吹かなければならなかったでしょうか、われわれは彼らを神の家に帰らず、万軍の神、イスラエルの追いやられたものにより、これを滅ぼそうと言われる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる