ふるさと納税で日本を元気に!

熊崎圭佑さんに送る雅歌

熊崎圭佑さんに送る雅歌は

あなたに作ってあげよう
銀を散らした金の飾りを。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

う。きっと汚れたのにちがいない」と彼は言う、空の鳥、海の鳴りとどろくようである。その患部のある物は次のようではなかった。すべて悪を行うことによって生きるものであるならば身を隠したけれども、あなたは尾となるではないではないか、『わが父よ、ごらんなさい、火が水をくみましょう」と告げて、わたしと共に住まわせます。わたしの時はなお長いゆえ、あなたがたはそのおる所の地、エルサレムの門に臨んだもろもろの子の着物か、どうか見さだめて言った「立って姿を変えてください。女のうちに置き、主の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる