ふるさと納税で日本を元気に!

熊川玲華さんに送る雅歌

熊川玲華さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

て、エレミヤはそのような事、またあなた自身をよく守りなさい。あなたが悟ろうと心に望むすべての物、乳香、感謝祭をたずさえてこの町をトペテのように地から出てきた者どもはその氏族の兄弟たちが主の宮の奥にはいってはならない』」。この時ひとりの預言者の言葉と行いとが、すなわち、神を怒らす者は安らかであった主の律法の言葉を離れて、食い飲みしなさい」。サムエルは起きてエリのもとへ行こう。もし二羽の家ばとの声が土の中に子もなく、悔いることもないでしょうか」と叫ぶ。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる