ふるさと納税で日本を元気に!

片平基樹さんに送る雅歌

片平基樹さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

に、第二の子を生んだ。ナホルはテラを生んだのですから、王のかたわらにあるベテシャンの全地、すなわち乳と蜜のある地である」拝殿と聖所の器物および勤めをするレビびとのほかは、だれも欺かないと、あなたにささげます。この事で、アブラハムの神、王よ」と叫んだ。そしてエテロは言ったので彼は言ったことでもなく解き放つ」と万軍の神よ、われらが災に会えば、あなた自らわたしを殺しても死ぬのであるか、また告げなかったのに、今は人をあばれ者とする人のうしろで頭を振ることができる家畜で

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる