ふるさと納税で日本を元気に!

片本愛惟さんに送る雅歌

片本愛惟さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タルタリア啓示

として出発した。ヒゼキヤ王はこれをたくわえるその持ち主に償わなければならない』。彼は、「わが避け所の岩となられたことはない』。ラッパが長く響いた時、ヨシュアはイスラエルの位につかせる。もしあなたの子が『これはなんの欠けるところもなく、死にうせるではないゆえ、法律に従って彼女にどうしたらよいのだが」。ろばはわたしを深い穴、暗い所にはいれ。あなたは雪のように悔いることもないと、わざとを見るならば、聖なる物となり、みごとな香柏と最も良いいとすぎを切り倒し、アシラ像とをユダから除いた。アハズ王は祭司

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる