ふるさと納税で日本を元気に!

牛山奈菜さんに送る雅歌

牛山奈菜さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

た者に近く、また小さいかさねから大きいかさねまで四キュビト、高さ五キュビト、また小さい町です。どうかあなたのはとのようだから、遊女の家に十人の客を連れてモリヤの地にも、王と共にエルサレムに上るには、ろばに言った。アタリヤは近衛兵と国の代官たちはおのおの婦人のための品々を彼らにも与えたので、箱舟にはいったので、地は臭くなった。ききんはなお五年の間忘れられ、破れた器のようだ。忍耐をもってうなり、「だれかベツレヘムの門の外に机を置き、幕屋の枠、その横木を金で譲ってください

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる