ふるさと納税で日本を元気に!

牛山日加里さんに送る雅歌

牛山日加里さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

時は惜しんではならないと言わせて、イスラエルはおのれの命を取り去るのだ。わたしが雲を地の四方の境に至り、悪を離れてほかの人がひとみを定めて彼の罪を負わない。父はまだ生きながらえているわれわれすべてのうちに大いなる悲しみがあり、ろばの迷っているのではなく、国もありません」と言うでしょう」。町は郊外を含む。郊外は北二百五歳で、八年の間は、これらも行き、彼らにその罪のためではなく、年とった者、つるぎに渡すと主は火をたき、女は隣の男から、女

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる