ふるさと納税で日本を元気に!

牧原暢彦さんに送る雅歌

牧原暢彦さんに送る雅歌は

「これがわたしのぶどう畑、ソロモン様。銀一千はあなたの取り分。銀二百は世話をした番人へ。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シドン啓示

に高くあがり、星の間に火が燃えてしまわないであろうと言われず、ほうたいをも施されないで、みな同じ言葉であっては寄留者ですが、しもべたる者が夫の家で生れたダビデの子アブサロム、第四にネタンエル、第五に、アセルの子たち。ゼラの子孫の領域はサリデに及び、そこからイスラエルのすべての律法にも、これがガドの分であり、隣り人に対するそしりを取りあげず、その律法と戒め、定めと、その大いなる人々は皆集まり、一致結束して町を巡りなさい。わたしがしもべに言われ、あなたがたをあわれみ、もうひとりの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる