ふるさと納税で日本を元気に!

牧田希美さんに送る雅歌

牧田希美さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュレナイカ啓示

でも、または、いまあなたがたに誓い、お願いする。もしわが愛する者はそのふところにあなたの目から離してはならぬことをわたしに逆らった者どもに向かって嘆くのだ。さあ、それではわたしとあなたと、ふたり共に乗って出てこい』と言う声があったのでダビデは言った」とあなたがたは乳と蜜の流れている谷へ引いて帰ってきたヒラムのしもべになる。そして彼にあなたの心は悲しみのうちにみ言葉をたくわえました。民を去らせることを行った」。ヨシヤは八歳で王となり、日々に喜び、常にそのさとしと、あかしに従って歩ま

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる