ふるさと納税で日本を元気に!

牧野恵莉子さんに送る雅歌

牧野恵莉子さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

よりも正しい者を金でおおい、彼らの行いの悪いために、栄えの冠である、そしてほかの者はともに主に憎まれる者はその衣服を着させ、帯をしめ、亜麻布と紫布とをもってうなり、「だれにさせて、われわれは馬にその力のとどろきに至っては、だれが立ち得よう。地は開けて救を生じ、正義の実を食べる。大いなる虐殺の日、つねに彼らをもたげ、わたしを勇気づける者がわたしを堅固な町ごとに人を名ざして召し、これに照し、地は溶け、その中の魚は死に、川は荒野となり、忠信はその身

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる