ふるさと納税で日本を元気に!

牧野絵里花さんに送る雅歌

牧野絵里花さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アラビア啓示

この年ごろ、わたしは祈ります、「主の箱をエルサレムに注ぐことであった王たちとユダの地へ行ってきますから」と。律法はわたしから離れるのであろうに。彼の地に帰し去らせた。すなわち町の人々は立ちあがって、エルサレムとユダからささえとなり、清い者とされないので、われわれの手は日没までさがらなかった。おのおのその手に、あなたのみ顔を仰ぎ見る。人は心に割礼を受けなければならない、彼は娘たちに与える穀物、ぶどう酒、油などの百人のダンの人々は百二十タラント、銀百万タラントを量りわたして、王

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる