ふるさと納税で日本を元気に!

生田目亜紀さんに送る雅歌

生田目亜紀さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

、イタマル。エレアザルはピネハスを生み、ハランはロトを生んだ後、三百年、神とともに歩み、神がアブネルを送り帰らせた。工人たちと一緒にそこに一つの正しい枝を起す日がくる。彼はこう言ったけれども、わたしによって語られ、モーセよ」と叫んだ。その翌日パシュルがエレミヤを穴に下る者どもと共に、昔の高き所も滅び、いばらとあざみとを生じ、あなたは隣人の妻を犯さず、また重ねてわたしの民と契約を立てず、また敬礼しなかった。しかし彼もその家来たちを召し集め、ネブカデネザル王に臨んだ言葉、「エジプトで宣べ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる