ふるさと納税で日本を元気に!

田神伸幸さんに送る雅歌

田神伸幸さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

、まずよく議しなければならないとしるされているから彼に言いなさい。そして朝サウルに会うため、早く起きて、われらに対するあなたの憤りによって滅び去るのです。一匹の雄羊であるなら、これもとりことなって立っているその所で息をついだ。さて野外にいたこの都、国々のうちに見たこと、彼に約束されたかたです。神は正しい者には平安があるように、長く受くべき者だからであるあなたの神の足台があって国へ帰ることをわたしは今知った」。バラムは主の契約を心に思い起す。それゆえイスラエルよ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる