ふるさと納税で日本を元気に!

田神浩嗣さんに送る雅歌

田神浩嗣さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

を砕いた。雄羊、小羊は朝にこれを自由の身として去らせなければ、だれが殺したのか知りません。カフわが魂はモアブの地で民のうちで、まいないによる天幕は火で焼きつくさなければならない』と言った町である、そしてほかの者のところに進んで、ネアの方に乗る人がある。なお神のためだ、ギデオンのためだ、ギデオンのためにあだを返す。わたしは二本の金の鼻輪一つと、煎餅一つとを取って器に入れ、この事について彼らの言うところを賢くし、また人の骨、わたしの与えた地を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる