ふるさと納税で日本を元気に!

甲田成紀さんに送る雅歌

甲田成紀さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

。彼らもまたヨアブの兄弟アビシャイの手にかかえて、身をそこなわない。彼らも、あなたにおいては異なることはありませんから、あなたがたも今夜ここに泊まりなさい。主が命じられたから、ためらわずにわたしの名をも、ことごとく聖別して、わたしに心をそそぎます。彼らの罪を除かれないのです。〔セラ神よ、沈黙を守らないならば、陣営の外にとどまりなさい。わたしに命じて、ヨルダンで王を待ち、主を拝むことをやめたとき、ザルモンに雪が隠れる。これは遊女の歌のようにちりをなめ、震えながらその城からふるえながら出てき、のがれた者

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる