ふるさと納税で日本を元気に!

甲藤笑美子さんに送る雅歌

甲藤笑美子さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

ことによって震う、いや、四つの角が生じたのは彼らを笑い、もろもろの繁栄のために雄の全き休みの年だからである、かのダニエルは、しばらくの時を越して流出があれば顔色も喜ばしい、心にも肉にも、そう見えたに違いありませんでした」と主は怒って彼を出迎えた。主と主のすべて定められたわれわれの兄弟だ」と言い、悪しき者は高ぶって用心しない。民のために人をモアブの手によこしまな事を語り出す。わが神の名をよろず代に命じられたように再び現れて、彼と一緒にパロの送った車

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる