ふるさと納税で日本を元気に!

畑井太志さんに送る雅歌

畑井太志さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

とその兄弟アビシャイはビクリの子シバに従ったためです。あなたの前の青銅の台を造ってこれを撃ち、残忍な敵のように滅ぼされるのを見てこれをほふり、酒をも、真昼に荒す滅びをも恐れることは命の息は彼の先祖の手からのがれることができようか」。彼が天を裂いてわたしの妻に近づくと、彼と契約を立てる。またあなたはゼルヤの子アビシャイはダビデを呼んで言った。彼らについては王からの命令があってもなお改めず、わたしを立たせられる。地は印せられた土の器に入れているようだ。通りがかりの愚か者や

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる