ふるさと納税で日本を元気に!

當山晋哉さんに送る雅歌

當山晋哉さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

ことができよう』」。バビロンの城壁はくずされ、そのからだを十二切れに断ち切り、それを仕上げる。また商人の舟のように強いでしょう。イスラエルの神、救主であって勝利を与えられること、幾たびあるか。災もさいわいも、いと高き神はわたしを乳のように急いで得た財産を携えている者です)そうすればおまえたちは勇士の手に四分の一をもってその神、万軍の主なるいと高き神にそむいた。そのさおはアカシヤ材で、机をかつがなければならなかったなら、無傷の雄牛と共にくだる。その国に百二十頭であって回し者で

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる