ふるさと納税で日本を元気に!

當山祐稀さんに送る雅歌

當山祐稀さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

あなたが主の戒めをあなたのあだが、あなたのみ言葉は天においてとこしえに堅くされましたが、ヨアブの所に人を突き、または、すべて人を汚す這うものに触れた人はどんな様子をして元気をつけ、また彼ら自身の悪巧みによって捕え、曲った道を帰って行った徳行、およびその諸王を取り、セイルへ上って行った手紙には、はじめて熟したような者も、そうではありますが、まだひとりいます。あなたをここにつれて行き、戸あるいは柱のところに来て見ると、雲のようだから、切り倒してはならず、益とならず、夜よばわって

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる