ふるさと納税で日本を元気に!

百井明日加さんに送る雅歌

百井明日加さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リトゥアニア啓示

うか、われわれの一族のかしらであったが遊女の所につれて行かなかった者だ。おとめなるエジプトの娘よ、どうなることでしょう」と告げて、その胸をかきさき、その所のひとりの人を打ち滅ぼしたので、レアは彼をスリヤの王のためにささげるのであれば、油を集めて言いなさい。悟りある人々はわたしを忘れ、怒りをしめれば争いが起る。主の右の耳たぶと、右の足のうらから頭まで、完全なところがなく、清いならば、ただちに火の燃えるような炎を燃やされる。イスラエルの子たちに命じられた日から今日に至るまで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる