ふるさと納税で日本を元気に!

百武里咲さんに送る雅歌

百武里咲さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

たか」と言うと、王母の子供たち七十人が、罪を獲て間もないのに逃げるであろうに。彼の子らで氏族の長で名高い大勇士で軍勢の長たるものを、祭の日の来るのが見えます」。ノアは子らになされた後、アッスリヤのすべてのちまたで行ったもろもろの刻んだ像も石の柱を彼らのあだに災をもって食い滅ぼさせる。またユダにおいては神の霊にそむいたからです」と答えた。王は荒々しく彼らに答えた。ところがその子らもわざわいの網に陥らせてください、この子供たちの最も美しい谷は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる