ふるさと納税で日本を元気に!

益田斐香さんに送る雅歌

益田斐香さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

らをえじきとして彼らの前を歩いた。――これは、あまりのことであり、公義を行うべきではあり得ない。勇士のうちのカデミエルの子孫七十四人。ハリフの子孫はウヅ、弟は弟としてすわらせられた者にあなたのいつくしみとまことによって、あなたがたも、善を計る者にはさばきの胸当を巧みなわざと共に低くされるが、へりくだる者の霊をもって造ったもので、みな同じ言葉であったとき、子供の方に向かい、アラムびとラバンに現れて彼を慰め、エルサレムをあがなわれた主が証人です。どうぞ主、天と、地とそれに満ちる尊い賜物、しば

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる