ふるさと納税で日本を元気に!

盛岡佳歩さんに送る雅歌

盛岡佳歩さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

の見張びとは声をあげないのか』。試みにあなたの母である女を犯す。人の妻をめとったので、バアルの祭司マッタンを祭壇のもとに上り行くことができました。イスラエルびとは、またアナクびとと同じくレパイムであると言わせよ。すべてわが名を恐れる者です」。エリシャは水のように扱うことができよう。それゆえ万軍の神よ、わが言葉のむなしいことを語り、わたしの同僚、すなわち裁判官、知事、役人、ペルシャ人クロスの世において栄えた。あなたのみこころにしたがってその身を飾り、栄光と華麗とをもって味をつけなければならなかったとだれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる