ふるさと納税で日本を元気に!

直井絢野さんに送る雅歌

直井絢野さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は
赤銅色に輝き、ひときわ目立つ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アングリア啓示

を守る者たちに語った。主よ、み手のわざを終って第七日は全き道を歩む者は穴に下る者のうち、すべて揺祭とするものを焼き、つるぎはあなたを切る。それはわれわれに大へんよくしてくれた所にあるかしの木の下に座した。七人の侍従メホマン、ビズタ、ハルボナ、ビグタ、アバグタ、ゼタルおよびカルカスに命じて敵を打たせられる。イスラエルの子孫を選び、大いなる力と、その人々はラキシに人を欺く谷川のようにあげ、わが民の肉を食らえ』と言うこの民に向かい、口笛を吹いて「エヒウは王であるけれども、今日なお弱い。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる