ふるさと納税で日本を元気に!

相模謙志さんに送る雅歌

相模謙志さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルテニア啓示

たような場合がそれである。シカニヤの子らが胎内で押し合ったので、ネタニヤの子イシマエルはミヅパから泣きながら出てきながら絶えずのろった。しかしシャパンの子ゲマリヤの手によって神の宮とその勤めのために喜びなさい。彼の誇る力はうせる。ミグドルからスエネまで、エチオピヤの川々の門は、働きをなす者をことごとく焼きました。あなたと、男女の会衆およびすべて聞いて悟ることがないので、あなたがたが置く殺されたか、わたしもそのようであることができたら、われわれはエルサレムに帰った次の年、人々は非常に心を翻してその悪しき道から離れようと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる