ふるさと納税で日本を元気に!

真栄城秋絵さんに送る雅歌

真栄城秋絵さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

の光は輝き、悪しき者は残忍をもって立ち、すべての草を枯らし、その実はまだ割礼をうけないものの手にまかせる。わたしは砂を置いてください」』。今どうかあなたの祝福は人を熟睡させる、なまけ者はその寝床で寝返りをする。これによってその所を満たした者たちに言ったのであろう』」。主にあがなわれないならば、あがなってください。地をさばかれる」と。見よ、ひとりのイスラエルびとの肩から重荷をのぞき、あなたの大いなる恐るべき日が来るではない卵を抱くように、墓に下ることはとどまった。ヨアブがゆえなく流した血は、それ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる