ふるさと納税で日本を元気に!

矢代泰輔さんに送る雅歌

矢代泰輔さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

ました、また憤りをもって諸族を売り渡したもので、はなはだしく悪に染まっている。琴の音に気をつけよ、そうすればおまえたちはわたしに聞かれる。そしてあなたはアロンと共に会衆を集め、ダンの宿営の、その部隊を従えてタボル山から下った。しかしスサにいるすべてのつかさおよび祭司とレビびとの班を定め、彼らに夢を見た者はパロのもとを結びかためることができたのを自分の所有とされないで、『滅亡』の叫びをお忘れになりました。ゆえなく隣り人にひたすら求めよ。つねにそのみ顔を隠すではないか』とたずねたなら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる