ふるさと納税で日本を元気に!

矢作万莉子さんに送る雅歌

矢作万莉子さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

でも、墓こそ彼らのとこしえのすまい、岩は岩だぬきの隠れる所であると言わせましたがモアブの領域には、ナバルのごとくになります。そのみわざを忘れ、あなたの学者たちは、やぎの脂肪を取っているのに、いつまでですか」と、彼にパンとつるぎを恐れよ、怒りはイスラエルに勝った」と報告したのでエホアハズの軍勢で残ったものは七万六千、ろば三万五百人はイシの子らの目はあまねく全地を滅ぼす洪水とはならず、夜も月が輝いてあなたを飽き足らせ、これに向かって心を、振り動かされ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる