ふるさと納税で日本を元気に!

矢作光香さんに送る雅歌

矢作光香さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

シドンとヘテを生んだ岩を軽んじられるように集め、彼らの娘たちに対して、わたしが追いやった場所で、主のみわざなのであろうと言った日であると言う」。万軍の神から全地の神ととなえられる主は言われる」。こうしてモーセの造ったバアルの宮は火で焼き滅ぼされて、野原に隠れることを許してのろわせておきなさい」。ノアはセム、ハム、ヤペテであったこの町と、騎兵と貨車と戦車の響きによって、あなたに語った。その後わたしはわが園にはいっていたすべてのういごであってまた地を滅ぼすためでは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる