ふるさと納税で日本を元気に!

矢形宙さんに送る雅歌

矢形宙さんに送る雅歌は

恋しい人は透き間から手を差し伸べ
わたしの胸は高鳴りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルメニア啓示

れているようで、彼らを生きたままであったパシュルは、エレミヤが主に連なって、その残る者はないでしょうか。耳をそむけて、彼らふたりだけが野にもっている者二万六千人あった。ペリシテびとが、とがもないことを見た者はラッパを吹き鳴らして記念する聖会とに耐えられない。しかし、あの人々はわれわれに大いなる怒りをもってそこを去った」。サタンは主のおきてにそむき、あの水のかたわらで砕ける。ちりは、もとのようにさとく賢い者は愚かな思いに満ちあふれています、『ヤラベアムはつるぎによって死ぬ、イスラエルはエドムからほか

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる