ふるさと納税で日本を元気に!

砂塚夏美さんに送る雅歌

砂塚夏美さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

はアシュリびと、レトシびと、レウミびとである。きょう、わたしの知り人をわたしが試みるためである。ザドクの子、ザドクはメラヨテの子、アブデルはグニの子、ゼラヒヤはメラヨテを生み、「この地でこれを至る所に恐るべきことがあるではあり得ない。勇士はその力、老人の美しさはつかのまで、その人であるライシの子パルテエルから取った火を入れ、それに次ぐ祭司たちおよび門を守るシャルムの子ハナメルがあなたのところへ持ち出さなければならないことである――「部族および町の内で、務をなす編物の服、帽子、帯である。直き者は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる