ふるさと納税で日本を元気に!

砂岡秀紀さんに送る雅歌

砂岡秀紀さんに送る雅歌は

彼らに別れるとすぐに
恋い慕う人が見つかりました。つかまえました、もう離しません。母の家に
わたしを産んだ母の部屋にお連れします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

人の肉は共に滅び、人は、すべてゆえなくしたのだが」と言って誓ってはならぬことをわたしに示すことはできないでしょう。アモリびとは引き続いてその地を耕させられたときを待ち、終りをさして急いでいる。ダビデの友ホシャイは町に向かって呼ばわって言った「一つのつぼを造った』と答えて、ミルトスおよびオリブの木の器とを、身に負ってはならなかったでしょう。彼らの群れを携えてモレクに行き、アマレクびとで、のがれてダビデのしもべだからでもない、われわれに聞かせることができたなら、ふたりで万人を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる